学校法人聖公会聖母学園 幼保連携型認定こども園 聖公会聖母こども園space.pngsan.gif

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

お問い合わせフォームへお問い合わせフォームへ新潟県三条市月岡2-11-4 TEL:0256-33-2433

kumo_top1.pngkumo_top1.pngkumo_menu_en1.pngkumo_menu_en1.pngkumo_shien1.pngkumo_shien1.pngkumo_year1.pngkumo_year1.pngkumo_daily1.pngkumo_daily1.pngkumo_en1.pngkumo_en1.png

聖母幼稚園の教育目標

HOME > 幼稚園紹介 > 幼保連携型認定こども園とは

幼保連携型認定こども園とは

幼保連携型認定こども園とは

幼稚園と保育園の機能を持った施設です。

幼保連携型認定こども園は、ご家庭の状況で3つの認定区分のお子さんが通園します。

1号認定・・
満3歳以上で教育を希望されるお子さん
2号認定・・
満3歳以上で教育と保護者の就労状況などにより保育を希望されるお子さん
3号認定・・
満3歳未満で保護者の就労状況などにより保育を希望されるお子さん

≪2号認定、3号認定の保育を希望されるお子さんは、次の条件が必要になります。≫

1.保護者が、家庭外で仕事をしているため、又は求職活動を行っているため保育ができない。
2.保護者が、家庭内で日常の家事以外の仕事をしているため保育ができない。
3.母親が妊娠中であるか、又は出産後間がなく保育ができない。
4.保護者が、病気、負傷もしくは精神や身体に障害を有しているため保育ができない。
5.保護者が、家庭内に長期にわたる病人や、心身に障害がある親族の看護に当たっており、
  保育ができない。
6.災害、風水害、地震などにより家屋を失ったり破損したため、復旧の間保育ができない。

*保護者が就労していても、1号認定で入園することもできます。
*家庭の事情が変わっても(就労、離職など)通いなれた園を継続して利用できます。