学校法人聖公会聖母学園 幼保連携型認定こども園 聖公会聖母こども園space.pngsan.gif

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

お問い合わせフォームへお問い合わせフォームへ新潟県三条市月岡2-11-4 TEL:0256-33-2433

kumo_top1.pngkumo_top1.pngkumo_menu_en1.pngkumo_menu_en1.pngkumo_shien1.pngkumo_shien1.pngkumo_year1.pngkumo_year1.pngkumo_daily1.pngkumo_daily1.pngkumo_en1.pngkumo_en1.png

入園案内入園案内



New_Icon_gr_01.png今月のいちごらんど

今日のこども園今日のこども園

今日の給食今日の給食

子育て支援子育て支援子育て相談子育て相談

くすりの連絡表ダウンロードくすりの連絡表ダウンロード与薬依頼書ダウンロード与薬依頼書ダウンロード

 ◎ 今月の園だより

今月の予定カレンダー

2018年10月31日  
聖公会聖母こども園  

◎11月の園だより

 園庭にはどんぐりの木が3本植えてあります。そのうちの1本は地に落ちたどんぐりから芽が出て育ったものですが、今年は、どの木にもたくさんの実がついて子ども達を楽しませてくれました。実りの秋、芸術の秋、食欲の秋、11月を迎え秋の深まりを感じる今日この頃です。
  さて、先日こども園で「おうたのコンサート」が開かれました。ホールにつぼみ組さんから年長さんまで全員の子ども達が集まり、本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました。ご出演下さったのは、当園の園児さんのお母さんでもいらっしゃるKさん、Sさん、Hさんです。オープニングは「アベマリア」でした。きれいな歌声、音色にみんな静かに聞き入っていました。その後は、子ども達がよく知っている「どんな色がすき」「山のワルツ」「世界中の子ども達が」などを楽しく、一緒に聞いたり歌ったりして過ごしました。私も最初は一番後ろで聞いていましたが、写真を撮っているうちに2歳児のどんぐり組さんの近くに行くと、その子ども達の楽しそうな様子にすっかり惹きつけられてしまいました。歌が始まると全身でリズムをとって手を打ち鳴らす子、隣りの友だちと笑いあいながら踊りだす子、楽しくて楽しくてジャンプする子など全身で音楽を感じていました。音楽っていいな、と嬉しくなりました。
 「シアワセ」のうたは子ども達との掛け合いでした。♪シアワセってどんなだろ シアワセってどこにある きっとみつかるシアワセは きみのまわりのシアワセ♪「ともだち」「シアワセ」「おかあさん」「シアワセ」「おとうさん」「シアワセ」「おべんとう」「シアワセ」「お天気になった」「シアワセ」
もうホールがシアワセでいっぱいです。
エンディングは「アメージンググレイス」。大人の歌ですが子ども達は静かに聞き入っていました。
「おうたのコンサート」、こども園の芸術の秋はとっても楽しくて、嬉しくて、心があたたかくなりました。
 また、11月はクリスマスを迎える準備が始まる月でもあります。一つ一つ子ども達と一緒に赤ちゃんイエス様がお生まれになったその日を迎える準備を心を込めて進めていきたいと思います。

園長 渡辺龍子

入園案内入園案内

幼保連携型認定こども園
27年度は、「子ども・子育て支援新制度」が施行され、園も幼保連携型認定こども園に移行するなど何かと変わり目の年になります。▶幼保連携型認定こども園とは…
新制度に関連することなど、ご不明な点は園までお問い合わせください。


学校法人聖公会聖母学園
聖公会聖母こども園
TEL:0256-33-2433  
FAX:0256-33-0591
住所:三条市月岡2-11-4 (周辺地図) 
メールアドレス:info@seibo-kids.com