学校法人聖公会聖母学園 幼保連携型認定こども園 聖公会聖母こども園space.pngsan.gif

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

お問い合わせフォームへお問い合わせフォームへ新潟県三条市月岡2-11-4 TEL:0256-33-2433

kumo_top1.pngkumo_top1.pngkumo_menu_en1.pngkumo_menu_en1.pngkumo_shien1.pngkumo_shien1.pngkumo_year1.pngkumo_year1.pngkumo_daily1.pngkumo_daily1.pngkumo_en1.pngkumo_en1.png

入園案内入園案内



New_Icon_gr_01.png今月のいちごらんど

今日のこども園今日のこども園

今日の給食今日の給食

子育て支援子育て支援子育て相談子育て相談

くすりの連絡表ダウンロードくすりの連絡表ダウンロード与薬依頼書ダウンロード与薬依頼書ダウンロード

 ◎ 今月の園だより

今月の予定カレンダー

2019年1月31日  
聖公会聖母こども園  

◎2月の園だより

 全県的にインフルエンザが流行しました。当園も3歳以上児の子ども達を中心に登園自粛が続きましたが、ようやく落ち着いてきたようです。とは言え、まだまだ油断はできません。引き続き予防に努めていきたいと思います。今月の園だよりは、先生たちから子ども達の様子を寄稿してもらいました。

『ししまい?』 たんぽぽ組 担任 武内優奈
  12月中旬の年中組、新しい年を迎えるにあたり部屋の大掃除をしました。自分の道具箱を整理整頓し、玩具や棚をから拭きしていると「ねー、先生、ここの汚れが気になってる!雑巾濡らさないとだめだわ。」と、とても熱心に隅々まで磨き上げると「すっきりしたね~」とみんな大満足。
きれいな部屋になった後は、新年に飾る壁面制作を行いました。最初に保育者が折り紙で作った獅子舞を見せ、「これ何かわかる?」とたずねると、眉をしかめ「う~ん?」と悩んだ表情。「これは、ししまい、って言うんだけど聞いたことはあるかな?」と問いかけてみると、何かひらめいたのか何人かの子の表情が明るくなり、「わかった!食べたことある。」「私も!給食に出たよね。」と声が上がり始めました。今度は反対に保育者の方が驚き、「えっ?!食べたって、何を?!」と質問。子ども達の話をよく聞いていくと・・・「ほら~、しんまい、食べたことあるでしょ!」と。なんと、獅子舞を新米と聞き間違えていたのです。思わず大笑い。その後、獅子舞の由来や意味を説明すると納得した様子でした。
なんとも愛しく思い、楽しく笑顔になれたひと時でした。

『ピカピカにするぞ!』 めだか組 担任 森綾乃
 12月中旬、年少でもいつも使っている保育室の大掃除をしました。雑巾でお道具箱の中を拭き、椅子もきれいにしました。子ども達も「ピカピカになあれ。」と言いながら拭いている姿もあり、微笑ましい様子がありました。その後、自分の掃除したいところをお願いするとRちゃんはままごとのキッチンを一生懸命に拭きながら「いつもお料理しているんだもん!きれいにしなくちゃ。」と嬉しそうでした。その姿を見ていた周りの友だちもキッチンに集まり、手分けをしてきれいにしていました。
春から使ってきたオモチャに感謝の気持ちを込めて丁寧に拭いている姿にほっこりしました。

園長 渡辺龍子

入園案内入園案内

幼保連携型認定こども園
27年度は、「子ども・子育て支援新制度」が施行され、園も幼保連携型認定こども園に移行するなど何かと変わり目の年になります。▶幼保連携型認定こども園とは…
新制度に関連することなど、ご不明な点は園までお問い合わせください。


学校法人聖公会聖母学園
聖公会聖母こども園
TEL:0256-33-2433  
FAX:0256-33-0591
住所:三条市月岡2-11-4 (周辺地図) 
メールアドレス:info@seibo-kids.com