学校法人聖公会聖母学園 幼保連携型認定こども園 聖公会聖母こども園space.pngsan.gif

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

お問い合わせフォームへお問い合わせフォームへ新潟県三条市月岡2-11-4 TEL:0256-33-2433

kumo_top1.pngkumo_top1.pngkumo_menu_en1.pngkumo_menu_en1.pngkumo_shien1.pngkumo_shien1.pngkumo_year1.pngkumo_year1.pngkumo_daily1.pngkumo_daily1.pngkumo_en1.pngkumo_en1.png

入園案内入園案内



New_Icon_gr_01.png今月のいちごらんど

今日のこども園今日のこども園

今日の給食今日の給食

子育て支援子育て支援子育て相談子育て相談

くすりの連絡表ダウンロードくすりの連絡表ダウンロード与薬依頼書ダウンロード与薬依頼書ダウンロード

 ◎ 今月の園だより

今月の予定カレンダー

2019年4月26日  
聖公会聖母こども園  

◎5月の園だより

 園のハナミズキの花が開き、木々の緑が美しい季節を迎えました。
新年度が始まって1ヶ月、新しい生活にも少しずつ慣れてきた子ども達の笑顔の花も咲いています。
お天気の良い日には、くるみ組さんがベビーカーに乗って近くの公園までお散歩に出かけます。
帰りには必ず職員室の窓の下で「ただいまー」と声を掛けてくれます。窓の戸を開けて「おかえり~」と答えると、ニコニコしながら手を振ってくれる子、お散歩が気持ちよくてスヤスヤ眠っている子もいます。
園庭の砂場に、お父さんたちが新しい砂をいっぱい入れてくれたので、ふかふかのお布団のよう。
穴を掘ったり、おままごとをしたり、砂の感触を十分に楽しんでいます。大きなクラスの子ども達は園庭で鬼ごっこ、元気いっぱい走り回っています。春の園庭は自然の恵みもいっぱい。
間もなくクローバーの花もたくさん咲くでしょう。花摘みもまた楽しい遊びです。
 初めてのこども園、お母さんと離れて泣いているお友だちのところに年長さんが遊びに来てくれました。一緒に塗り絵をしたり、ダンスをしているうちに涙もすっかり消えてしまいました。
進級して年少になったAちゃん、今までは小さな自分が世話をしてもらう方でした。でも今は新しい生活に戸惑っているBちゃんの手をとって一緒に遊んであげています。きっと不安な気持ちは誰よりもAちゃんが分かっているのかもしれません。Cちゃんは自分が年長になったら年少さんの所に遊びに行ってあげるとママに話したそうです。
お姉ちゃんになったAちゃん、Cちゃんの姿に私たちも心がホッコリあたたかくなりました。そして、そんな子ども達の成長を感じられることに感謝の日々を過ごしています。
明日から10日間のお休みになりますが、また元気に園に来てくれるのを待っています。

園長 渡辺龍子

入園案内入園案内

幼保連携型認定こども園
27年度は、「子ども・子育て支援新制度」が施行され、園も幼保連携型認定こども園に移行するなど何かと変わり目の年になります。▶幼保連携型認定こども園とは…
新制度に関連することなど、ご不明な点は園までお問い合わせください。


学校法人聖公会聖母学園
聖公会聖母こども園
TEL:0256-33-2433  
FAX:0256-33-0591
住所:三条市月岡2-11-4 (周辺地図) 
メールアドレス:info@seibo-kids.com